城 タイトル ★.png
hp城.png
城へ至る道は、一つしかありません。まず赤く炎に包まれた草原の中を突き進んでいきます。ただし道は大きく曲がりくねっているため、その身を危険にさらす必要があります。次に、建物内につづく長い階段を上っていきます。辺りはわずかに冷気が漂っているため、燃え盛る草原で負った火傷を癒すのにちょうどいいでしょう。そして、いよいよ城へ足を踏み入れますが、外へ張り出した七つの内の一つの窓から城主であるフィッチ氏の監視が絶えず行われていたことをお忘れなく。後ほどそのフィッチ氏から通告がありますので、それによってあなたがこの城の外へ出られるかどうかが決定されます。最悪の場合、城内に立ち込める異臭に苦しめられながら腐敗していくことになります。運が良ければ、晴れて自由の身となって城を後にすることができます。※その異臭は、どこか腐ったキャベツのような臭いを思わせます。